べにばな薬局のブログ

紫雲膏 鍼灸院からのご注文

2020年6月22日 月曜日

漢方相談 子宝相談 唐津のべにばな薬局です。

 

べにばな薬局では薬局製剤の許可を受けて 紫雲膏を手作りしています。

 

この度はホームペジを見てのご注文でした。

 

皮膚の状態をお尋ねすると、皮膚の状態が悪いわけではなく、

 

鍼灸院で灸点を付けるときに使用するということでした。

 

以前使っていた紫雲膏がなくなりそうなので、

 

近くで作っているところがないか探していたそうです。

 

近くと言っても、九州内ではありますがかなり離れたところで

 

ネット社会なではのご縁を感じています。

 

 

紫雲膏について

 

紫雲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫雲膏は江戸時代の名医華岡青洲先生が創薬した漢方の外用薬です

 

 

成分:紫根、当帰、ゴマ油、ミツロウ、豚脂

 

効能効果:ひび、あかぎれ、しもやけ、魚の目、あせも、ただれ、

 

     外傷、火傷、痔核による疼痛、肛門裂傷、かぶれ

 

当店では「一家にひと瓶の軟膏」といってお勧めするくらい

 

守備範囲の広い軟膏です。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

*

ページの先頭へ戻る